top of page

初演に向けて

みなさま、こんばんは。 

とてもご無沙汰しておりました。

今年は梅雨がさっと明けたのは嬉しいですが、本当、毎日「暑い」です!

最近は金沢でのレッスンも一段落し、

来たる公演に向けての準備を進めています。

酒井健治さんに委嘱して書き上げてくださった作品

「Melodia Labile」

こちらの作品の初演がもうすぐなのです!

酒井健治さんは現代音楽の作曲家としてとても有名な方ですが、

伝統的なクラシック音楽を髄まで研究されている作曲家でもあります。

Melodia Labileも現代奏法が組み込まれてはいますが

とても歌に溢れた、クラシカルな作品だと認識しています。

8月6日は 宝塚ベガホールにて19時より

8月7日は 第二の故郷名古屋は愛知県芸術劇場小ホールで18時45分!

直前のお知らせになってしまい申し訳ありませんが

ぜひぜひお運びくださいませ。

最新記事

すべて表示

アンサンブルは楽しい

年末年始を過ぎたあたりから年度切り替えを迎えて、気付けばゴールデン・ウィークが目の前に迫っている。ぼやっと過ごしていると月日の流れをあっという間に感じてしまう。 5月はロゼッタ公演『変異するノーテーション(全作品世界初演)』と広島ウインドオーケストラ公演『三原特別公演』に出演する。ロゼッタの方はリハーサルも始まっており、久しぶりの室内楽、ひとと作品を作り上げていく楽しさを味わっている。 広島ウイン

最新記事
カテゴリー
アーカイブ
bottom of page