PROFILE

© Andrej Grilc

​日下部 任良

​Tadayoshi Kusakabe

日本語 English

 

京都府亀岡市出身、愛知県北名古屋市在住。

 

「ことばとしての音楽」をテーマに古典から現代まで幅広い作品に取り組むサクソフォーン奏者。新作初演、特に邦人作品の発表を積極的に行い、音楽性の高い演奏は作曲家にも高い評価を受けている。広島ウインドオーケストラ、ロゼッタ現代アンサンブル各メンバー。その他、ソロ、室内楽においても演奏活動を行っている。

 

16歳よりサクソフォーンをはじめ、2005年愛知県立芸術大学音楽学部入学。在学中より演奏活動を開始し、2009年に同大学を首席にて卒業。同年青山音楽記念館バロックザールにてデビューリサイタルを開催、また日演連推薦新人演奏会オーディションに合格し竹本泰蔵氏指揮・名古屋フィルハーモニー交響楽団とジャック・イベール「室内小協奏曲」を協演した。2013年ウィーン市立音楽芸術大学別科に入学、翌年同大学院に進学する。在学中、現代音楽アカデミーやサクソフォーンコングレスなどの音楽祭にソリスト、室内楽奏者として出演し、数々の新作初演を手がける。2016年同大学院を最優秀の成績で修了し帰国。EMONA国際木管楽器コンクール2位、マルコ・フィオリンド国際サクソフォーンコンクール5位、ジャン=マリー・ロンデックス国際サクソフォーンコンクールセミファイナリストなど受賞。これまでにサクソフォーンを陣内亜紀子、雲井雅人、林田和之、Jonathan Helton、Lars Mlekuschの各氏に、室内楽を北野美幸、原田綾子、村田四郎、中村均一、Lars Mlekuschの各氏に師事。

オーケストラ奏者としてはこれまでにフィルハーモニックウインズ・大阪、Vienna Saxophonic Orchestra、イルミナートフィルハーモニーオーケストラ、オオサカ・シオン・ウインドオーケストラ、大阪フィルハーモニー交響楽団、アンサンブル20世紀など国内外の楽団の公演に賛助出演している。2018年にはGlück Saxophone Quartet(㈶地域創造平成30・31年度音楽活性化アウトリーチフォーラム事業派遣アーティスト)のメンバーとして、鹿児島県長島町・知名町・鹿児島市においてアウトリーチ公演を行った。2019年3月に京都コンサートホール、はつかいち文化ホールさくらぴあにてリサイタル「語り 唄う 音」を開催。好評を博した。また欧州や南米の国際音楽祭に出演・マスタークラスを開講するなど国際的にも演奏活動・音楽教育活動を行っている。シュトックハウゼン音楽財団、マクイーン時田深山氏のアルバムレコーディングに参加。2018年度石川県小松市立高等学校普通科芸術コースサクソフォーン専攻非常勤講師。

京都女子大学非常勤講師。島村楽器株式会社講師。山晃楽器社楽器アドバイザー。

使用楽器:

Soprano saxophone: Yanagisawa S-991

Alto saxophone: Selmer Super Action 80 serie II

Tenor saxophone: Yamaha YTS-875

Instagram: http://www.instagram.com/tadayoshi.kusakabe

​ ​2020/10/28 

Japanese CV Download 

--- 略歴 ---

2009年

愛知県立芸術大学音楽学部 首席卒業 芸術学士号取得​

2011年

第16回KOBE国際音楽コンクール 優秀賞受賞
 

2013年

第2回EMONA国際木管楽器コンクール 第2位 (サクソフォン最高位)

2014年

第4回ジャン=マリ・ロンデックス国際サクソフォンコンクール セミファイナリスト

2015年

第15回トリノ・マルコ・フィオリンド国際サクソフォンコンクール 第5位

2016年

ウィーン市立音楽芸術大学大学院修士課程 最優秀の成績で修了 芸術修士号取得

チリサックスフェスト、タラパカ音楽祭に芸術顧問として招聘される

2018年

小松市立高等学校芸術コース サクソフォン専攻非常勤講師 就任

​広島ウインドオーケストラ テナーサクソフォン奏者 就任

​㈶地域創造 アウトリーチフォーラム事業 派遣アーティスト 就任

2019年

京都女子大学 非常勤講師 就任

2020年

山晃楽器社 楽器アドバイザー 就任

--- 演奏歴 ---

2006年

学内選抜による室内楽コンサート出演 アンドレ・カプレ「伝説」を室内オーケストラと共演

2009年

愛知県立芸術大学卒業演奏会 出演

リサイタル開催 (青山音楽記念館・バロックサール)

第147回日演連主催/新人演奏会出演 名古屋フィルハーモニー交響楽団とジャック・イベール「室内小協奏曲」を共演

2010年

ジョイントリサイタル開催 (かめおか桂ホール)

2012年

リサイタル開催 (かめおか桂ホール)

2013年

フィルハーモニック・ウインズ大阪 客演

Vienna Saxophonic Orchestra 客演

2014年

Vienna Saxfest 出演(2016年までレギュラー出演)

2015年

Vienna Saxfest にてサルヴァトーレ・シャリーノ「La Bocca, I Piedi, Il Suono」のソリストを務める

イルミナートフィルハーモニーオーケストラ客演奏者として泉涌寺音舞台出演

シュトックハウゼン音楽財団のレコーディングに参加

2016年

リサイタル開催 (ウィーン)

2017年

リサイタル開催(ガレリアかめおか 響ホール)

大阪フィルハーモニー交響楽団客演奏者として大阪国際フェスティバル出演

2018年

酒井健治「Melodia Labile」を伊藤憲孝氏と共同委嘱。初演

地域創造音楽活性化アウトリーチフォーラム事業 出演

箏奏者 マクイーン時田深山氏のアルバムレコーディングに参加

https://miyamamcqueen-tokita.bandcamp.com/album/sonobe

2019年

リサイタルツアー開催(京都コンサートホール/はつかいち文化ホールさくらぴあ)

  • YouTubeの
  • Instagram
  • SoundCloudが社会のアイコン

© Tadayoshi Kusakabe, 2015-2020