ロゼッタ結成公演

もう一週間前になってしまいましたが、この日は所属する現代音楽アンサンブルロゼッタの結成公演でした。

楽器編成はギター、マンドリン、左手ピアノ、サクソフォン。

作品のうち、ほとんどの編成が自分にとって初の試みでした。

長丁場のリハーサルを重ね、本番も無事に終了。

お借りした作品、時間、空間。

すべてに感謝です。

いつか日本のオーケストラにサクソフォンの定席を。

そんな途方もない夢を持ち始めて何年にもなりますが

「他楽器とのアンサンブル」

「作曲家との共同作業」

この2つの活動が100年後の未来に繋がるのではないかと考えています。

みなさまにクラシックサクソフォン音楽をお届けしながら

こういった活動もしっかり続けていこうと思います。

最新記事

すべて表示

公演中止のお知らせ

こんにちは。いつもご覧くださりありがとうございます_(._.)_ 3月22日にゲスト出演を予定しておりました「シンディの超御機嫌演奏会2020」公演は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。 楽しみにしてくださっていた方、私もとても楽しみにしていましたので残念です。 セントシンディアンサンブルさんとは、また必ずリベンジを!とお話しております。 今回の公演は中止、ですが、また別公演で

Reframing 終演しました!

おはようございます😊 先日、無事にロゼッタの公演が終了いたしました。 いままでロゼッタで公募・委嘱演奏してきた作品たちの魅力、皆様にお届けできたでしょうか? 再演は初演のときと比べて視野が広がり、いろいろなものが見えました。 今後、より素敵な作品たちと出会えることを楽しみにしています😊

最新記事
カテゴリー
アーカイブ
  • YouTubeの
  • Instagram
  • SoundCloudが社会のアイコン

© Tadayoshi Kusakabe, 2015-2020