top of page

河鹿合唱団 喜寿記念公演

10月29日は京都南丹を拠点とされる、河鹿合唱団さんの第76回定期演奏会にゲストで出演いたしました


前日リハーサルの様子


当日はお天気にも恵まれました


井上なおみさんのピアノで「ニューヨークからの4つの絵(モリネッリ)第一・第二楽章」


そして、合唱団のみまさまと「心の瞳」を髙橋宏幸さんの編曲で演奏しました


旋律を伴った言葉はこころに響きます

自分の演奏もそうありたいと思いました


河鹿合唱団さんは戦後すぐに立ち上げられた老舗の合唱団さんです


これからも末長く、歌い継がれていきますように

最新記事

すべて表示

アンサンブルは楽しい

年末年始を過ぎたあたりから年度切り替えを迎えて、気付けばゴールデン・ウィークが目の前に迫っている。ぼやっと過ごしていると月日の流れをあっという間に感じてしまう。 5月はロゼッタ公演『変異するノーテーション(全作品世界初演)』と広島ウインドオーケストラ公演『三原特別公演』に出演する。ロゼッタの方はリハーサルも始まっており、久しぶりの室内楽、ひとと作品を作り上げていく楽しさを味わっている。 広島ウイン

Comments


最新記事
カテゴリー
アーカイブ
bottom of page