top of page

母校と故郷

GWも終盤に差し掛かり、爽やかな青空と夜風がとても心地よい日が続いています


4月23日は母校に建設された「地形劇場」のこけら落としイベントの関連公演にピアニスト、妻の髙橋早紀子と共に出演させていただきました


妻のお師匠からいただいた、とてもありがたい機会でした


地形劇場に集まって、音楽と舞台に耳とこころを委ねる方々(本当に沢山の!)の表情を見ていると、胸に込み上げるものがありました



母校はやはり母校

幾つになっても学びに気づかせてくれる大きな存在です



5月3日は故郷の隣り町、南丹市は園部町の城祭りにお誘いいただき、演奏させていただきました


こちらも素晴らしい規模のフェス!

特に中高生の吹奏楽ステージは大盛り上がりでした!


宝島を聴いてウズウズしてしまうあたり、ああサックス🎷だな、などと😅


実家の家族ともたくさん楽しい時間を過ごせました


充実したGWでした!

Коментарі


最新記事
カテゴリー
アーカイブ
bottom of page