top of page

広島ウインドオーケストラ 第60回定期演奏会

10月7日は、広島ウインドオーケストラ第60回定期演奏会でした


こんなプログラムどうやって作り上げるんだろう、とか色々不安やワクワクやドキドキで胃が重くなりながらリハーサル初日を迎えたのですが(いつものこと)


一日目を終えると少し見通しが立ったような気がしてほんのちょっと安心しました(これもいつものこと)


十月のマナは、繊細に重ねられたハーモニーがとても素敵でした

途中、酒井健治さんのピアノ協奏曲「CUBE」にも現れるフルートの全音音階が痺れましたね!(個人的すぎる)


あの水平線の彼方に、は懐かしすぎました

演奏するのは初めてですが、雰囲気が懐かしい

ほんとうに小さい頃のテレビってこんな感じの音楽に溢れていたなぁ、と思います


秘儀Vでは、いかに不気味さを清潔に表現できるかを個人的に意識してみましたが、どうだったでしょう

西村朗先生に満足いただけただろうか


マスランカ交響曲第8番、本番中その最後の瞬間まで全身全霊で向かい合い続けました

何度もこころを持っていかれそうになりながら、なんとかこの世にとどまれた感覚

このチームで演奏できてほんとうに幸せだ!!


そして下野竜也音楽監督

自然に、力強く、忍耐強く、激励、朗らかさ、言い尽くせないくらい大きな人と音楽への愛情

かっこよかった…


NHK交響楽団、正指揮者就任おめでとうございます!!


広島ウインドオーケストラ、次回公演はひろしまミュージックキャラバンです!

はつかいちと府中市に参ります!

Yorumlar


最新記事
カテゴリー
アーカイブ
bottom of page